データベース暗号化ツール D'AmoPentaSECURITY x 株式会社ワールドスカイ

導入事例

某小売りチェーン店 様

Q.導入のきっかけはなんですか?

A.こちらの会社は首都圏に150店舗を持つ小売チェーン業者様。インターネット上でお客様からの申込などが行えるサービスを提供し、利便性を図る一方、扱う情報が個人情報であるためのリスクが伴っております。
社内・外を問わず、セキュリティを強化することで必ずそのシステムの利便性が損なわれたり、利用者の生産性が低下するものであります。同社も提供するサービスレベルは維持したまま、セキュリティレベルを向上させることが大きな課題です。

【画像】某小売りチェーン店

Q.サービス購入でどのような効果がありましたか?

A.顧客情報となる、クレジットカード情報、名前や住所といった必要最低限の情報を暗号化し、情報資産の保護を行いました。
営業の方々が運営しやすい管理体制のため、今までの運用を変えず、暗号化を行うことで、安全と対策のバランスが取れた環境になっております。

【画像】某小売りチェーン店

Q.D'Amoを選んでよかった点はございましたか?

A.D'Amoによって、社内PCやPOSシステムをはじめとするすべての利用者からお客様の情報を護ることが可能になりました。
暗号化を実装するにあたってセキュリティポリシーの考え方を、「持ち出されない対策から、持ち出された場合にどのようなデータ内容であるべきか」に変更したことによって、今までのようなシステムごとのパスワード管理は必要なくなりました。
このため、社員の方々には手間をかけることなく簡単に、かつ、安心してシステムを利用して頂いております。また、社員に対して暗号化を意識させることがないため、現在でもデータベースに対して暗号化セキュリティが実装されていることを知らない社員もいるくらいです。

【画像】某小売りチェーン店

データベースの暗号化に関することなら、
お気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせ

    お電話でのお問い合わせ株式会社ワールドスカイ 担当:セールス&マーケティング事業部
    受付時間:平日9:00~18:00(土・日・祝・年末年始はお休み)

ページ上部へ戻る